【レビュー】RAVPowerワイヤレス充電器 RP-PC069【Qi充電】

Qi充電なしではもう生きていけない系ブロガーの珊瑚です。

先日、RAVPowerのワイヤレス充電器を購入したのでレビューします。

RAVPowerワイヤレス充電器 RP-PC069

製品の箱はティファニーの箱みたいな感じ。おしゃれ

中身。充電器本体、アダプター、ケーブルと紙が…

Happy?

珊瑚
今年の冬のボーナスが病院の経営難により6割減になった俺はHappyじゃなぁあい!
うちの猫
ボーナス少ないの悲しいにゃ…

 

とまぁそんな話はさておきセッティングします。

マットな質感でオールブラック。いい感じ。

セットして充電が始まると本体のランプが点灯するので充電できているのかが一目で分かるので安心です

ちなみにワイヤレス充電なのに充電速度はすごい早いです。最高です!

コイルが2つ内蔵されているので横置きでも充電できます。動画を見ながらも充電できるのでいい感じですね。

本体の角度はこんな感じ。60°くらい。

結構急な角度に思えましたが、デスクに置いて作業しているとちょうどスマホが見易い角度でした。

使用感としては好感触。デスクに置いてていい感じにマッチしています。

スポンサーリンク

RP-PC069機能まとめ

・急速ワイヤレス充電が可能

・2つのコイル内蔵で横置き&縦置きで充電可能

・熱消散機能つきで本体が熱くなりにくい

・マットブラックでスタイリッシュなボディ

・過充電、過電流、過電圧、過熱防止機能に加え、異物感知や温度制御の機能がついた安全設計

スポンサーリンク

Qi充電は平置きよりも立てかけ型が断然オススメ

以前平置き型のものを持っていましたが、平置きの場合、置き場所がずれやすくうまく充電できていないことがあります。

その点、立てかけ型の場合は置き場所が決まっているので置き場所は分かりやすいですし、置いたけど充電できてない…なんてことはありません。

デスクに置いて、充電しながら使用するときも立てかけ型のほうが、画面も見やすく使用しやすいといったメリットがあります。

 

そんなこんなで僕のスマホの充電環境が快適になりました。

Qi充電にしてよかったのは、楽に充電できるのはもちろん、Qi充電を導入したことでスマホの定位置が決まったことです。

よくスマホをどこに置いたか分からなることがありましたが、そういうことも減りました。

 

そんなわけでQi充電最高やわという話でした。

では

 

The following two tabs change content below.

珊瑚

アラサー男性看護師です。 趣味はロードバイク、カメラ、株 二歳のベンガル猫と暮らしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください